Charのぽてぽて韓国旅

韓国で見つけた「👀!」や「♡✨」の旅日記。キラキラ・アクセサリー・化粧品・美容にアンテナ立ちまくり。

カロスキルが好き

 こんにちは。私です←

 

何か最近一気に暑くなりましたね。。仕事で着る服がなくて困ってます。

オフィスカジュアルでもいけて人と被らなくて、でもさりげなく個性的👀✨

そんな服が欲しいー。(だから韓国に買物に行きたい)

 

さて、買い物大好き人間の私が韓国で必ず行く場所について。

いくつかあるんですが、「用がなくても必ず行く!」という私の定番中の定番は「カロスキル」です。以前書いた東大門エリア同様観光スポットとして有名ですねー。定番だけど毎回飽きもせずしつこく行き続けています。


f:id:charmest21:20181001233218j:image

カロスキルは地下鉄新沙駅(もしくは狎鴎亭駅もまあまあ近い)付近にある通りの名前なんですが、その通り沿いに服や雑貨、アクセサリー等のお店やオシャレなカフェが立ち並びます。秋は銀杏並木が綺麗な場所で、よくファッションモデルの撮影も見かけます。


f:id:charmest21:20180624212634j:image

東大門や明洞のような賑やかな雰囲気とは違い、上品でエレガント✨な感じのお店が多く、街自体落ちついた雰囲気が漂います。というのも、カロスキルのある江南区は高級住宅地として知られ、マダムたちの為のハイブランドなお店や美容整形クリニック、皮膚科等が多いエリアだからだと思います。

 

観光客にも人気のエリアですが、ただ…なんていうかカロスキルって一見するとそ~~~んなには賑わっていないというか……いや賑わってるっちゃ賑わってるんですけど。。←?

 

ガイドブック等では必ずお洒落スポットとして取り上げられており、ネットや紙面で見ていると広いエリアのような気がしてくるんですけど、実際カロスキル自体は全長1キロにも満たない通り。さらに街の雰囲気がワイワイガヤガヤした感じではないのも相まって、初めて来た人だともしかしたら「え、これだけ?」と思う人もいるかも。私は「意外と見るもん少ないなー」が第一印象でした。笑

 

でも、必ず行ってしまう理由はカロスキル沿いのお店の一件一件がやっぱり凄く素敵なんです👀ツボ度が高い!

シンプルなデザインなのに、所々エッジの効いたデザインの物や、着回し易いベーシックなデザイン且つお洒落な服を扱うお店も多いし、通りから一本奥の小道に入ってみたり、駅の反対側も散策してみるとカフェやユニークなブティックも見つかります。セレクトショップやビンテージショップなんかもあり、行く度に魅力的な物が見つかるので、何て言うか、例えるなら…スルメ…?って言うんですかね。。行けば行くほど…噛めば噛む程的な。。そんなエリアです。
f:id:charmest21:20180624212928j:image 中でも、私が好きなのはカロスキルの端にある「ALAND」と新沙駅を出たすぐ側にある「INDIBRAND」。

 どちらも人気店。

 

「ALAND」は弘大や明洞にも店舗があるのセレクトショップで、カロスキルにある店舗は、B1階~4階まで、レディ―ス・メンズのお洋服や雑貨、コスメ等が揃います。

カジュアルなデザインが多いので、私服が1年中デニムの私は毎回必須で立ち寄ります。(ALANDで買った服が今迄韓国で買った服の中で一番多い気がする。)


f:id:charmest21:20181002115902j:image

 

 「INDIBRAND」は、シンプルな着回し易いデザインがめっっちゃ豊富✨✨

元々私の好きなスタイルが「服はシンプル+小物は変な(個性的な)アイテムを!」というスローガンなので、ベースになる服はここの物がドンピシャです。無地のTシャツとか微妙な形違いや色違いで無限に欲しくなる。店ごと輸入できないかな。。

それ位好きなお店。年代的には20代以上。30~40代位の方にもおススメしたいお店です。

 

 こんな感じの商品↓↓

selected choice wear...INDIBRAND

 

ただ気になる事が一つ…。これはこのエリアだけでなく韓国全体に言えますが、とにかくお店の回転が早い…!!つまり、すぐにお店が変わるって事です。。

前回来た時にはあったお店が三か月後に行ったら既に違うお店に変わってた…なんて事が、しょっちゅうあります。移転ならまだ良いですが、せっかく見つけたお気に入りのお店が閉店していてショック…という経験も何回したか分かりません。服屋さんもご飯屋さんも、ジャンルに関係なく言える事です。(今思い返したがけでも、明洞にあったカラフルバッグのお店…、梨大にあったベーグルのお店…、東大門駅の改札近くにあったおじさんがやってたキンパのお店……涙と、蘇りを望まずにはいられないお店が沢山浮かぶ。。)

なので、みなさん「出会った時が買い時」です…。「迷ったら買う!食べる!」。

これが鉄則です。←っていうのを理由に毎回色々やり過ぎる。